★来週はどんな一週間?★星読み情報をお届け 11/22(日)~11/28(土)


こんにちは、 VOICEワークショップ スタッフのIです。 毎週木曜日の 18時ごろに翌週の 星回りをお伝えしております。 今日も来週 11/22(日)~11/28(土) の星の動きをお届けします。 来週の主な星の動きは 次の通りです。 ============ 11/22(日)太陽が射手座入り

============



西洋占星術の中で、

一年間のサイクルを表す太陽が

射手座に入ります。




射手座は、ケンタウルス族の

ケイローンが弓矢を引いている姿が

象徴となっているサイン(星座)です。



ケンタウルス族は、

上半身が人間、下半身が馬の

半人半獣の種族です。




ケンタウルス族は粗暴な性質で

知られていますが、

射手座となったケイローンは

例外的で、非常に思慮深く、

知識にとんだ存在でした。




そんなケイローンが元になっている

射手座は、まさに知恵と知識の象徴です。




射手座の対面にいる双子座も

同じく知恵や知識を象徴しておりますが、

これが双子座は非常に

ライトで表面的な知識を求めるのに対して

射手座は、深い知識や知恵を求めます。




なので、射手座のエネルギーが強い人の中には、

研究職や学者などの職業についている方も多いです。




そんな射手座に太陽が入るシーズンは、

知識を深堀していくことが

ラッキーアクションになります。




深堀する知識は、何でもいいです。



料理や漫画、鉄道などなど

本当に好きなことでよいのです。



今まで、気になっていた事柄を

深堀することで

今まで得られなかった気づきを得られたり、

思わぬチャンスが舞い込んできやすくなります。



また、この時期のこのような行動は

魂の傷を癒すことにもつながります。




西洋占星術の中で魂の傷を表す

小惑星キロンというものがあるのですが、

この小惑星キロンは

射手座となったケイローンにちなんで

名づけられたものです。




なので、射手座と小惑星キロンは

切っても切れない関係にあります。




射手座にエネルギーが集まっているときに

射手座の性質に会った行動をすると

魂の傷が癒されやすくなるのです。





まさに太陽が射手座に入っているシーズンは

これに当てはまります。





是非、射手座の性質を活かし、

魂の傷を癒していきましょう。




来週もいい一週間になるといいですね。





-------------------------------------

【期間限定割引中】


作家であり宇宙コンサルタントでもある

エヴァ・マルケスによる

スターシードの能力開発プログラム

「スターシード・

セルフデヴェロップメントコース」


が来年1月からスタートします。



現在、期間限定の割引中です。


詳細はここをクリック

-------------------------------------







【今後のスケジュール】


 ヴァル・ティグニーニ/遠隔ヒーリングシリーズ(12月まで)

アン・ジョーンズ/ウェビナー

マヌエラ・プールマン/遠隔ヒーリング

   リズ・ブルボー/特別ウェビナー

   ベアータ・マーチ・カルッシュ/マンスリーオンラインイベント

アンジェリア・ケイト・ロイ/ウェビナー

 トリシア・カエタノ/ウェビナー

   アンジェリア・ケイト・ロイ/ウェビナー

レイチェル・カークランド/ウェビナー

ソースワークショップ発見編

9回の閲覧
  • LINE Business
  • Instagram
  • VOICEワークショップ
  • Facebook
  • Twitter