★来週はどんな一週間?★星読み情報をお届け 6/13(日)~6/19(土)




こんにちは、

VOICEワークショップ

スタッフのIです。

来週一週間の

星読み情報をお伝えしております。

来週、6/13(日)~6/19(土)の

主な星の動きは次の通りです。

━─━─━─━─━─━─━

6/18(金)おとめ座で上弦の月

━─━─━─━─━─━─━


来週の星の動きは比較的穏やかで

上弦の月があるくらいです。



上弦の月は、

新月から満月までの

中間地点でなる半月です。




新月でスタートさせ、

満月で達成させる

というサイクルを組むと

月の力を借りて

物事を実現しやすくなります。




そして、その中間地点で起こる

上弦の月は現在の状況の振り返りや見直しの

期間に適しています。



特に今回はおとめ座での上弦の月です。



乙女座は、整理整頓を得意とし、

無駄なものを省き、

自らや他者を管理するのに長けている

秘書的なサインです。



なので、

現状を振り返ったうえで

無駄なものを手放し整理整頓することが

ラッキーアクションになります。



整理整頓とは物理的なことも含むので

部屋やオフィスの掃除などもお勧めです。



特に、水星が逆行しているので

不要な連絡先や電子機器関係を整理すると

おとめ座のエネルギーが活発化します。




現在、水星は双子座で逆行中ですが、

水星は双子座と乙女座のルーラー(守護星)です。



水星逆行中は、

過去の振り返りや手放しが

ラッキーアクションになる期間ですが、

それが、今回のおとめ座の上弦の月の影響で

よりパワーを増していきます。



是非、来週はそんなことを意識してみてください。


素敵な一週間にしたいですね。



そして、手放しや解放と言えば

カルマの解放を得意とする

アン・ジョーンズを思い浮かべます。



そんなアンによる

Newオンラインセミナー

「拒絶または放棄を受けたあなたへの癒し」と

「コントロールや虐待を受けたあなたへの癒し」が

大きな注目を浴びています。




この2つのオンラインセミナーは、

過去に拒絶や放棄、あるいは虐待といった

経験を持つ方にとっては、

その傷を癒すことができ、


ヒーラーやセラピストに方にとっては、

こういった経験を持つクライアントへの

セッションの手助けに

役立つ内容になっています。



詳細はここをクリック






【今後のスケジュール】


 ヴァル・ティグニーニ/遠隔ヒーリングシリーズ(12月まで)

アン・ジョーンズ/ウェビナー

マヌエラ・プールマン/遠隔ヒーリング

   アンジェリア・ケイト・ロイ/ウェビナー

レイチェル・カークランド/ウェビナー

11回の閲覧