★来週はどんな一週間?★星読み情報をお届け 6/6(日)~6/12(土)



こんにちは、

VOICEワークショップ

スタッフのIです。

来週一週間の

星読み情報をお伝えしております。


来週、6/6(日)~6/12(土)の

主な星の動きは次の通りです。

━─━─━─━─━─━─━

6/10(木)双子座で新月(日食)

6/11(金)火星が獅子座入り

━─━─━─━─━─━─━

先月の満月は月食を伴うものでしたが、

今月の新月は日食を伴います。



残念ながら今回の日食は

日本では観測はできませんが、

日食の影響はもちろん出てきます。




日食というのは、

占星術的にはドラゴンヘッド又は

ドラゴンテイルの近くで

新月が起こるときになる現象です。




そして、今回は

ドラゴンヘッドの近くで

月と太陽が重なり合う新月での日食です。




ドラゴンヘッドと

ドラゴンテイルというのは

太陽の通り道と月の通り道が

交差する点のことで、


ドラゴンヘッドは

占星術的には、

過去生において

やり残した課題を意味します。



新月は、

顕在意識と潜在意識の

境目が曖昧となりやすい日です。




そこで起こる日食というのは

奥底にしまい込んでいた

課題が顕在化しやすくなります。



また、今回は、

双子座での日食を伴う新月なのですが、

現在、双子座では自身のルーラーである

水星が逆行中です。




天体の逆行は、

やり直しのチャンスが

巡ってきやすいときです。




それは、過去生にかかわることでも同じで、

今回の新月で浮き彫りになりやすい

過去生でやり残した課題に

再びチャレンジできるチャンスが

巡ってくるかもしれません。




なので、この新月の日には

天空に意識を向け、

自分は過去生で何をやり残したのか、

これに意識を向けてみると

何かメッセージやサインが

下りてくるでしょう。



また、情熱やモチベーションを

象徴する火星が獅子座に移動します。




獅子座は、太陽をルーラーに持つ

リーダーシップを象徴するサインです。




そこに、火星が入ることで

周りを束ねることへの意欲や

仲間意識が強くなりやすくなります。



いつも以上に前向きな

気持ちになるかもしれません。



獅子座は仲間を大切にすることで

そのエネルギーを活用できる

サインなので

身の回りの仲間と呼べる人たちを

大切にすることで

自分なりのリーダーシップが

発揮できるようになるでしょう。



来週は是非そんなことも意識してみてください。



素敵な一週間にしたいですね。



そして、

VOICEワークショップでは、

嬉しいニュースが飛び込んできました。



あの人気講師

レイチェル・カークランドの

6月の個人セッションに

特別に追加枠が出ました!!



さらに!!



昨年開催した

サイキック&ヒーリング能力の

開発プログラムコース

Module1~4を

7月から開催することも決定!!



個人セッションは

明日6/4(金)から受付スタート


Module1~4については

スケジュールをHPにUPしています。



チェックしてみてください。



詳細はここをクリック






【今後のスケジュール】


 ヴァル・ティグニーニ/遠隔ヒーリングシリーズ(12月まで)

アン・ジョーンズ/ウェビナー

マヌエラ・プールマン/遠隔ヒーリング

   アンジェリア・ケイト・ロイ/ウェビナー

レイチェル・カークランド/ウェビナー

12回の閲覧