★来週はどんな一週間?★星読み情報をお届け 7/5(日)~7/11(土)

こんにちは、 VOICEワークショップ スタッフのIです。 毎週木曜日の 18時ごろに翌週の 星回りをお伝えしております。 今日も来週 7/5(日)~7/11(土) の星の動きをお届けします。 来週の主な星の動きは 次の通りです。 ============ 7/5(日)山羊座で満月(半影月食) ============

今年3度目の半影月食です。

今回の月食は日本では確認できませんが、

その影響はどこにいても受けています。

今回の月食が起こるのは山羊座です。

蟹座にいる太陽が、

真逆の山羊座にいる月を照らし、

それが今回月食になります。

山羊座は、2020年を象徴する

サイン(星座)だと言われています。

それは、冥王星、土星、木星の

ビックな影響を持つ3天体が

山羊座に集結しているからです。

この動きは数百年に一度の出来事であり、

大きな話題を呼んでいます。

その山羊座で起こる満月(半影月食)も

見逃すことのできないイベントです。

特に、今回の満月(半影月食)時には、

山羊座にいる木星と冥王星が

ピッタリ重なり合っていることが

見逃せないポイントです。

社会性、権威、枠組みを表す

山羊座の中で、

破壊と再生の天体、冥王星と

拡大と発展の天体、木星の力が

混ざり合うのです。

山羊座の守護星である土星も

山羊座に滞在する中で、

これらの天体の動きは

より強まって発揮されることでしょう。

とはいうものの、

冥王星、土星、木星は

いずれも逆行中です。

逆行中の天体の影響力は、

ベクトルが過去に向かっています。

つまりは、過去の掘り返しのような

出来事が社会全体に起こるかもしれません。

特に月食は過去生と深く関係しており、

「過去」の掘り返し、見つめ直しは、

しばらくの間、社会全体の

大きなテーマになると考えられます。

月食の影響力は3ヶ月から

半年続くと言われており、

その間にはこれらの天体の

逆行期間が終わっていきます。

そうすると、また天体の影響力が

「今」や「未来」に向かってくるので、

その時の準備のために

過去を振り返り、内省に努めると、

新しい時代を生きる土台が出来るでしょう。

来週は、そんなことを意識してみてください。

そして、VOICEワークショップでは、

過去生をヒーリングする

セミナー等を随時開催しております。

本日受付を開始した遠隔ヒーリング

「ソウルヒーリング・イン・プレアデス

ヒーリング テンプル byエヴァ・マルケス」は、

感情(魂の傷)、そして、

今世、過去世をヒーリングします。

是非ご参加ください。

詳細はここをクリック



【今後のスケジュール】


7月 リー・アン・ソマース/ウェビナーシリーズ(9月まで)

   ベアータ・マーチ・カルッシュ/マンスリーオンラインイベント

   レイチェル・カークランド/ウェビナー

アナ・オトネ/オンラインイベント

ヴァル・ティグニーニ/遠隔ヒーリングシリーズ(12月まで)

アン・ジョーンズ/ウェビナー


8月 リズ・ブルボー/特別ウェビナー

   ベアータ・マーチ・カルッシュ/マンスリーオンラインイベント

ベアータ・マーチ・カルッシュ/遠隔ヒーラー養成

   アン・ジョーンズ/ヒーラートレーニング


9月 トリシア・カエタノ/セラピスト養成講座




17回の閲覧
  • LINE Business
  • Instagram
  • VOICEワークショップ
  • Facebook
  • Twitter